小顔になるための施術法 アゴ注射

施術時間約5分。
楽に受けられるアゴ注射。

小顔効果を手にできる施術のひとつである「アゴ注射」。この方法の一番の特徴は、”アゴを自由自在にデザインできる”というものです。自分の好きなアゴの形を実現させることができるため、理想の顔にすることができます。また、美しい顔のバランスを指す、「Eライン」。これもこの方法で得ることが可能です。小顔効果を得るだけでなく、顔のバランスまでも美しくすることができるため、一石二鳥の方法である、といえます。アゴ注射で注入する成分は、”ヒアルロン酸”、”ボトックス”が代表的です。どちらも安全性に優れた成分であるため、安心して施術を受けることができます。施術の際に使用するのは注射器のみ。そのため、約5分で終了します。また、痛みや痺れを強く感じることもありません。誰でも気軽に受けることができるため、『仕事や学校が忙しい』、という人にもおすすめです。この方法は、当サイトで紹介している6院の美容外科でも取り扱っています。

施術のメリット

アゴ注射、この方法の一番のメリットは、「料金が安い」というものです。他の施術に比べ、とてもリーズナブルであるため、どなたでも気軽に挑戦することができます。また、施術による痛みや腫れがほとんどありません。アゴ注射で注入する成分であるヒアルロン酸、ボトックスは安全性が非常に高いため、体に影響を及ぼすこともありません。仕上がりもとても自然であるため、施術を受けたことがバレる可能性も少ないです。

このようなお悩みの方におすすめ

  • 簡単にシャープなアゴを
    手に入れたい方
  • アゴのラインを
    整えたい方
  • あまり費用を
    かけたくない方

よくあるご質問

Qダウンタイムはどれくらいですか?
ヒアルロン酸やボトックスを注入する、「アゴ注射」。ヒアルロン酸を注入した場合のダウンタイムは、施術直後のみです。施術の際に注射器を使用するので、施術直後は多少、痛みや腫れを感じます。しかし、これは時間が経つにつれ解消されていくため、長引くことはありません。まれに内出血を起こしてしまうこともありますが、メイクで隠せる程度です。ダウンタイムは多少ありますが、生活に支障をきたすことは一切ありません。
Qキズ跡のようなものは残りますか?
基本的に、アゴ注射では注射器しか使用しないため、傷跡といってもとても小さなものです。ですが、顔に注射を打っているため、『気になる』という人もいるはず。そういう人はマスクを事前に持参し、対応しましょう。施術を受けた直後は、傷跡が気になるかもしれませんが、時間が経つに連れ治り始めるため、永遠に残るということはありません。しかし、もし不自然な痛みや不調を感じた場合は、すぐに医師に相談することが大切です。

体験者の口コミ

「アゴ注射」っていう方法で、小顔をゲットできました!
小顔を手にできる方法、としてアゴ注射がテレビで紹介されていました。私も小顔にしたいと思っていたので、すぐに治療を受けることに決めました。「とても楽に治療を受けられる方法なんだろうなぁ」と思ってると、本当にその通りで、楽しくなっちゃいました。治療後、私はきれいに違和感なく小顔を手にすることができていました!とても嬉しかったです!小顔になれたので、好きなあの人にアタックしたいと思います!がんばります!
小顔になれる方法が、こんな近くにあったなんて。
私のいとこは美容外科に勤務しています。「小顔になれる方法ない?」と相談すると、アゴ注射を紹介してくれました。いとこ曰く、「この方法ならあんたでも気楽に受けられるよ」とのこと。実際に治療を受けてみると、とても楽で、「本当に小顔になれるのか?」と疑問に思うほどでした。・・・が、施術から数日経った私は小顔になっていました。今はアゴ注射を紹介してくれたいとこ、この方法自体にとても感謝しています。ありがとうございました!

おすすめのクリニック

品川美容外科当サイトオススメ

品川美容外科

  • 詳しくはこちら
  • 公式サイト

品川美容外科は全国各地に医院を展開しているため、様々な地域の人達が施術を受けられます。また、この医院に在籍している医師たちは、常に己の技術向上に励んでいるので、安全で質の高い施術を提供してもらえます。

城本クリニック

城本クリニック

  • 詳しくはこちら
  • 公式サイト

城本クリニックは、患者の希望を聞くだけでなく、患者の安全を第一に考えた施術を提案してくれるので、信頼して施術を任せることができます。また、キャリアだけでなく、

小顔になるための豆知識

小顔に見せる
ヘアスタイルって?

今から紹介する4つのポイントを抑えて髪を切れば、簡単に小顔に見せることができます。1つ目「輪郭を包む」。輪郭を髪の毛で隠すことで小顔効果を得られます。2つ目「目のラインに前髪を合わせる」。おでこを隠すことも小顔への近道です。3つ目「顔周辺の髪の毛の色は暗めに」。暗めの色にすることで、顔をシュッと見せることができます。4つ目「たまご型・ひし形」。髪の毛のシルエットをこの形にすることで、小顔効果を得られます。